外国人社員の研修でお困りではありませんか?

30年の教育実績と150社を超えるご採用。

500人以上の修了生が、ビジネスの現場で活躍中です。

弊社では30年以上の日本語教育経験を基に、多くの企業・団体様において外国籍社員の方とのコミュニケーション及びカルチャーギャップの解消のお手伝いを続けており、大変ご好評を頂いております。

カスタマイズ研修で、無駄のない学習効果

日本語を初めて学ばれる方、既に日本語力をお持ちの方、それぞれの能力とご希望に応じたカリキュラムを構築し、お客様に最大の効果を感じて頂ける研修をご提案致します。

ご予算に合わせた最適な研修

まずは、ご予算をお知らせください。貴社の求められる、人数・期間・到達目標などをお伺いして、最適なプランをご提案いたします。数多くの企業様に選択いただいていることが、確かな費用対効果を物語っています。

幅広い業界・業種に多種多様なコンテンツをご提案

弊社の日本語研修は「産・学・官」を問わず幅広い業界、業種のお客様に活用頂いております。お客様それぞれのニーズに合わせた個別のカリキュラムを構築し、ご提案致します。

外国籍社員様向け日本語研修

レベルに応じた選りすぐりの研修項目をご用意

一般日本語(初級・中級・上級)

文法、発音、語彙、作文

学習の4つの基礎を学びます。
貴社が最も力を入れたい項目を強化することもできます。

日本社会・文化対応

日本事情・異文化理解

日常の暮らしの基礎となる、日本の価値観について学ぶことで、自国との違いを認識できます。

ビジネス日本語

ビジネス会話、ビジネスマナー

さまざまな業種や企業風土に合わせてマナーを習得。名刺交換から報連相、プレゼンテーションまで幅広く対応します。

学習時間と習熟度の目安

※短期集中コースもございますのでお気軽にご相談ください。

業種に応じたカスタマイズも可能※内容や合計時間数、期間により研修価格は変動いたします。

※内容や合計時間数、期間により研修価格は変動いたします。

大手商社さま向けのカリキュラム例

入社後の配属先で日本語で業務、
コミュニケーションを図りたい。

  • ・通学研修
    (約3ヵ月間)
  • ・クラスレッスン 週3回
    (合計28回 112時間)
  • ・プライベートレッスン 週1回
    (合計10回 10時間)

小売サービス業さま向けのカリキュラム例

話す相手に合わせた日本語の「使い分け」や「発音」をして接客したい。

  • ・講師派遣研修
    (約6ヵ月間)
  • ・グループレッスン 週1回
    (合計24回 48時間)

機械製造業さま向けのカリキュラム例

技術職で日本語を使用しないが、
最低限の日本語を学ばせたい。

  • ・通学型研修
    (約3週間)
  • ・プライベートレッスン 週5回
    (合計15回 30時間)

大手日用品メーカーさまのカリキュラム例

新入社員向けに営業トークを強化したい。報連相をしっかりできるようにしたい。

  • ・通学研修
    (約3ヵ月間)
  • ・プライベートレッスン 週3回
    (合計12回 22時)

選べる研修スタイル

貴社のご希望やご予算に合わせた受講形態をご提案させて頂きます。

  • 研修期間は自由

    貴社のご都合に合わせて、1ヶ月から半年間のカリキュラムを設定。1年以上の更新も可能です。

  • 貴社への講師派遣

    日本語学校で各種講座を担当している講師が、直接お伺いして研修を行います。少人数から実施できます。

  • レベルに合わせた
    通学型研修

    東京校、大阪校、佐賀校への通学いただくスタイル。研修はお仕事が終わってから開始できます。

  • オンライン研修

    会話力だけでなく、読む・書くスキルもあわせて総合的に学べます。日本語学校の先生が直接教えてコメントシート進捗管理もできます。

法人研修のお客様の声

  • 製造業界
    清川株式会社様

    清川株式会社
    総務部

    本郷

    海外法人の外国人社員に日本を知っていただく。

    様々な企業が、中国で工場を建てたり、支店を作ったりしておりますが、当社は、30年以上前から海外に進出し、日本から現地の法人に何度も足を運んだり、現地での幹部候補を日本で研修させてきました。その中で、日本と現地のビジネス慣例のギャップを如何に克服しご活躍いただけるかが長年の課題でありました。

    今回研修の一環で海外法人の外国人社員を日本の日本語学校で学んでもらった目的は、日本語の習得はもちろん、実際に日本に身を置き、より多くの日本人とふれあい、多くの体験をさせることで、日本の文化、習慣、日本人の考え方を体感してもらい、さらに日本のビジネス文化を理解してもらうことでした。

    研修終了後は、予定通り現地法人に戻り、幹部として、日本と中国間の重要なパイプとして活躍してもらっており、クレーム発生時など、すぐに現場に駆けつけ、対応するなど、日本のビジネス文化に対する理解が身についていることを強く感じており、経営層や周りの社員からも信頼を得ております。

     
  • IT業界
    株式会社アイレップ様

    株式会社アイレップ
    人事総務本部

    内海

    日本語の学習に留まらず、文化や生活に触れる。

    当社では事業のグローバル化に伴い、数年前より海外の大学を卒業した新卒社員を採用しています。

    教育体制が整った事で、日本語か英語のどちらかを話せる事を採用基準として、外国籍社員の人数は増加してきました。こうして様々な日本語レベルの外国籍社員が在籍する中で、①日本語で業務するメンバーには高い日本語レベルを、②英語で業務するメンバーには日常会話レベルの日本語を学習する機会を提供するべく、日本語研修を実施いたしました。

    研修を実施してみて、日本語の習得という点でも、文化理解という点でも役に立っていると感じています。業務に直接日本語を使用しない場合でも、社内コミュニケーションの活性化に繋がりますし、日本に来て仕事をしていただく以上、心細い思いをさせないよう会社として生活をフォローしていきたいと考えています。そういった意味でも今回の研修は日本で仕事を始め、定着するための第一歩になったのではないかと思います。

     
  • IT業界
    株式会社HDE様HDE
    HDE様

    ヒューマン・リソース・セクション 郡司様

    ビジネス・アドミニストレーション・ディビジョンヒューマン・リソース・セクション 郡司様

    日本語研修の導入を行った背景、課題は何でしょうか?

    当社は日本企業ではありますが、外国籍エンジニアの採用を積極的に行っています。社内の公用語が英語であり日本語が話せることはエンジニアの採用条件ではありません。
    仕事の環境で日本語を必要とする場面はほとんどありませんが、従業員が気持ちよく日本で生活するために福利厚生の一環としての日本語学習プログラムがございます。
    生活で日本語を利用するにあたり日本での生活を快適に感じてもらい、さらに日本語能力を向上させたいという従業員の気持ちに応えたいと思い研修を導入しました。

    当社を選んでいただけた決め手は?

    ヒューマンアカデミーは自社で日本語学校を持っているので教育ノウハウが蓄積されていること、きめ細かいレベル分け、柔軟なクラス分けなどが可能なので、レベルがまちまちな従業員にも対応してもらえるという点です。

    ヒューマン・リソース・セクション 郡司様

    導入してみていかがでしたか?

    外国籍社員同士で実際に学んだ日本語をしっかり使っているので、効果的な学習サポートをしてもらっていると思います。また当社の研修は3か月ごとにセメスターが変わるのですが、従業員の学習要望と習熟度に合わせて柔軟にカリキュラム構成と学習者のスケジュールを組んでいただけた点はよかったです。また、ニュース記事を利用した授業が勉強になった、良い先生に巡り合えたという声があがっています。

    弊社をご検討中の企業様へメッセージお願いします

    先ほど申し上げましたが、きめ細やかに対応していただいておりますのでとても満足しております。ぜひご検討頂けたらと思います。

    受講生

    インカンダルさん

    プロフィール

    インカンダルさん
    国籍:インドネシア
    学習期間:2年くらい
    日本語レベル:N3

    インカンダルさん

    受講の感想

    日本語は難しいです。特に漢字や敬語がとても難しいです。でも勉強が楽しいです。
    会社ではあまり日本語を使いませんが、普段の生活の中使います。たとえば、買い物に行くときに使ったりします。

    日本語が勉強できたらやってみたいことはありますか?

    日本人の友達がいるので日本語で会話したりすることです。あと、プログラマーが集まる交流会に参加して日本語で話してみたいです。

     

ご実施いただいた企業・団体様

およそ150社を超える企業様に

東京都北区 / 材料・物質研究機構 / 国立天文台 / 職業能力開発総合大学校 / 株式会社三井住友銀行 / 株式会社ミクシィ / コマツ / 田中貴金属グループ / TANAKAホールディングス株式会社 / 株式会社サトルジャパン / 住友重機械工業株式会社 / 新明和工業株式会社 / 大宇造船海洋株式会社 / 株式会社寺岡精工 / 株式会社廣野鐵工所 / 株式会社大紀アルミニウム工業所 / 宝和通商株式会社 / MBPジャパン株式会社 / 株式会社ライトカフェ サンデン株式会社 / 株式会社光波 / 太陽国際特許事務所 /(順不同 敬称略)

企業様向けやさしい日本語

外国籍社員の方々に対して、

このような問題はありませんか?

  • 採用したものの、コミュニケーションが上手くいかない…
  • 指示を与えたが、理解しているか不安…確認作業に手間もかかる
  • どのような伝え方をすればよいのか分からない…

このような課題解消のために「やさしい日本語」は
日本人社員の方に学んで頂く講座としてご提案致します。

「外国籍社員にとってシンプルな日本語」を習得することでコミュニケーションを取ります。

レベルに応じた実践的なカリキュラム

  • 1回基礎編
  • 2回実践練習
カリキュラム例
①あなたの自己PRを完結に教えてください。
⇒あなたのことを簡単に教えてください。
②本日は出退勤の〆なのでメールで上長に報告を怠らずに行ってください。
⇒今日がおしごとの最後なのでメールで〇〇さんまで必ず報告してくだい。

学習時間の目安と熟練度の目安

180分の2回コース
  • 1回基礎編
  • 2回実践練習

こんな方が学んでいます

  • 外国籍アルバイトを教育する
    先輩日本人社員

  • 外国籍の方を接客する機会の多い日本の方(観光業、飲食業、公共機関など)

  • グローバル人材採用の人事ご担当者

選べる研修スタイル

貴社に合わせて様々な形式が可能です

  • 研修期間は自由

    貴社のご都合に合わせて、1ヶ月から半年間のカリキュラムを設定。1年以上の更新も可能です。

  • 貴社への講師派遣

    日本語学校で各種講座を担当している講師が、直接お伺いして研修を行います。少人数から実施できます。

  • レベルに合わせた
    通学型研修

    東京校、大阪校、佐賀校への通学いただくスタイル。研修はお仕事が終わってから開始できます。

  • オンライン研修

    会話力だけでなく、読む・書くスキルもあわせて総合的に学べます。日本語学校の先生が直接教えてコメントシート進捗管理もできます。

EPA候補生向け日本語研修

日本語能力だけでは
介護福祉士国家試験の合格を確実なものにすることはできません。

専門用語、国家試験、保険の仕組みや制度等の背景知識を持つことで
【専門日本語の壁】 【専門分野の読解能力】 【日本文化知識の不足】
の課題を解消致します。

レベルに応じた実践的なカリキュラム

配属後1年目 第1期(会話能力向上)/
第2期(介護記録読み書き)/
第3期(介護記録読み書き)

*1期あたり:1日6時間×7日間=合計42時間
*実施時期:越候補生9月ー/比尼候補生1月ー
*月2回実施/10:00-17:00
*各期ごとの申し込み可能

配属後2年目 国家試験対策に備え、専門分野の日本語能力の向上を目指す

*1日6時間×20日間=合計120時間
*実施時期:3ヶ国合同 2018年12月開始予定
*月2回実施/10:00-17:00
*通年通しての申し込み

配属後3年目 国家試験本番に向けての
国家試験合格を目指す 

詳細はお問い合わせくださいませ。
<東日本>Tel:03-5348-8951
<西日本>Tel:06-4704-8031
<九 州>Tel:0952-27-7270

学習時間と熟練度の目安

  • 配属後1年目

    日本語運用力の向上

    基本的な日常会話、業務における
    コミュニケーション能力の向上
    を目指す。

  • 配属後2年目

    日本語から介護理解への橋渡し

    本格的な国家試験対策に入るための準備授業
    学習を通して日本の法律・制度・社会
    などを理解する

  • 配属後3年目

    国家試験対策

    専門講師による本格的な国家試験対策

選べる研修スタイル

貴社に合わせて様々な形式が可能です

  • 貴社への講師派遣

    日本語学校で各種講座を担当している講師が、直接お伺いして研修を行います。少人数から実施できます。

  • EPA候補生専用クラス

    東京校、大阪校、佐賀校への通学いただくスタイル。研修はお仕事が終わってから開始できます。

  • オンライン研修

    会話力だけでなく、読む・書くスキルもあわせて総合的に学べます。日本語学校の先生が直接教えてコメントシート進捗管理もできます。

EPA候補生向けのお客様の声

  • 奉優会 沓掛ホーム様
    沓掛ホーム様

    施設長 染谷様

    検討した背景はどのようなことでしょうか?

    元々別の日本語研修を行っておりましたが、実施しないことが分かり別の日本語研修を検討していたところヒューマンさんからEPAの研修案内はがきが当施設に届き、目に止まりヒューマンアカデミーに発注しました。

    弊社を選定頂いた理由

    校舎が高田馬場から徒歩5分にあるということもあり、便の良さが候補生にとっても良いと感じました。
    また日本語の基礎から介護資格の専門用語まで一気通貫で学習できることも魅力と感じました。

    導入後の感想・成果

    日本語のレベルが上がったどうかは、やはりテスト結果で図るのが一番です。
    その点、学習開始後にテストの結果が着実に上がっているので安心しています。

    サービス改善

    28期性は介護福祉士の試験が迫っているので1回で受かってもらうためバックアップやフォローを引き続きお願いしたいです。

    弊社を検討されている企業へのメッセージ

    先生が熱心にEPA候補生に対して教えてくださり、さらに集合研修も工夫して授業を行ってくれています。日本語能力が身についているのを実感しているので満足しております。

    受講生

    インインさん(左)、ディナさん(右)

    プロフィール

    ディナさん(24)女性、国籍(インドネシア)
    インドネシアで半年間日本語自主学習、⇒日本語研修センター(日本語基礎と介護士用語)⇒沓掛ホーム29期生候補生

    インインさん(27)女性、国籍(インドネシア)
    日本語研修センター(日本語基礎と介護士用語)⇒沓掛ホーム28期候補生

    受講の感想

    ディ:大変漢字が難しいけどもっと介護の用語を勉強したい
    イン:専門用語が多い

    良かった点

    ディ:介護の仕事ではコミュニケーションが大切だから日本語学習が必要で特に「挨拶」、「食事」、「排泄」などで日本語を活用します。
    イン:今は日本人スタッフのフォローなしで1人で仕事をこなしております。

    イン:「ごはんはよろしいですか?おいしかったですか?」など話かけたりしています。
    もっとコミュニケーションを取っていきたいです。

    これからの意気込み

    ディ:自国以外の友達が欲しいです。日本にせっかく来たので他国の友達が欲しいし、文化を知りたいです。

    漢字は難しいですが、コミュニケーションを取るため、試験に合格するために頑張っていきたいです!