News Release

トップページ > ニュースリリース > ヒ ューマンアカデミー日本語学校 中華圏への 日本語 学習 支援 を強化

ニュースリリース

ヒ ューマンアカデミー日本語学校 中華圏への 日本語 学習 支援 を強化

ヒューマンアカデミー日本語学校 中華圏への日本語学習支援を強化
~プライベートオンラインレッスンの 簡体字・繁体字版リリース~


教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:川上輝之、以下「当社」)の日本語学校事業「ヒューマンアカデミー日本語学校」は、2020年8 月に公開しました日本語オンラインレッスンの簡体字・繁体字版を2021 年2月25日(木)にリリースいたします 。
また、同時に、 世界で12億人以上のユーザーをもつ 無料メッセージアプリ「 Wechat(微信)」にて、「修曼日本语学校」公式アカウント ID :humanac ademyjp を開設したことをお知らせいたします。

【本件のポイント】
●開校30年以上の日本語教育のノウハウと経験豊富な日本語教師が多数在籍
●新型コロナウイルスの影響で、渡日できない方への日本語学習機会の提供
●初学者からビジネス日本語・JLPT 検定対策などレベル別に情報発信

【本件の背景】
国際交流基金が2019 年10月8日に発表した「海外日本語教育機関調査結果」では、日本語教育は142の国・地域で行われており、その時の調査結果では、中国の日本語学習者数は約 100 万になり 2015 年度と比べ学習者数が約 5% 増という結果で、日本語学習者数は世界でトップでした。
新型コロナウイルスの影響で、日本への留学を希望していた学生の渡日が延期となり、従来のように渡日して日本語学習をするといった学習様式は一変いたしました。 また日本国内にいる留学生は、緊急事態宣言により 、日本語学習を満足に受けられず進路に不安に感じている学生も日本国内にいます 。留学生に限らず、 在日外国人の方の中には、 一進一退する 新型コロナウイ ルス情報を母国語で入手することが難しく困っている人たちも多く存在することでしょう 。こうした背景からヒューマンアカデミー日本語学校では、学びを止めない支援として日本語学習機会の提供と、リアルタイムに情報発信する手段として、中国国内約7億、世界で12億人以上のユーザーをもつ「 We chat (微信)」の公式アカウント開設と、日本語と英語の2言語で展開していたプライベートオンラインレッスンサイ トを新たに簡体字と繁体字の言語対応をいたしました。これによって、
日本国内はもちろん、中国・台湾に在住している方が現地でのオンラインレッスンを予約・受講することができるようになりました。カリキュラムは日本語・英語と同様に日常会話・ビジネス日本語・ JLPT対策と幅広く用意しており、受講生のニーズに合わせて日本語学習を進めていくことができます。

【本件の概要】
本レッスンは、会員登録から決済・受講までオンラインで完結できるオンライン日本語学習です。授業を教えている教師は、日本語学校で教えている教師でオンラインでも日本語学校で提供している同等の教育品質を実現しています。近く
に日本語学校がない方でも高い教育品質の日本語学習をする場を提供するために今後も多言語の対応をしていく予定です。


【特徴】
・会話力だけでなく、読む・書くスキルを合わせて総合的に日本語が学べる
・日本人の日本語教師と学習が進められる
・マンツーマンレッスンで自身のペースで学習できる
・初回限定で無料体験レッスンが受けられる
簡体字:https://hajl.athu man.com/cn/lp/online/
繁体字:https://hajl.athuman.com/tc/lp/online/

■Wechat公式アカウント
2021年 2 月 25 日(木)よりスタートする Wechat (微信)公式アカウント 「修曼日本 语 学校 」では、日本語学習の初学者からビジネス日本語まで、レベルにあわせた学習方法の提案や日本語を楽しく学ぶためのミニクイズ、日本語能力試験( JLPT N 1~ N5 の対策のための学習のヒントなど発信する予定です。

【Wechat (微信 修曼日本 语 学校 フォロー 方法】
▼追加方法( ID 検索して追加する方法)
1. ID 検索して追加する方法
「 Wechat 」アプリを起動 →「公式アカウント 」から「 修曼日本 语 学校 humanacademyjp 」→「 ID 検索」をタップ して追加する。







Tokyo Skype Me™! Osaka Skype Me™! Saga Skype Me™!
Pagetop