News Release

トップページ > ニュースリリース > 緊急事態宣言発令に伴う一部校舎授業形態変更のお知らせ

ニュースリリース

緊急事態宣言発令に伴う一部校舎授業形態変更のお知らせ

2020年4月8日

学生・受講生各位

ヒューマンアカデミー株式会社
 

   緊急事態宣言発令に伴う一部校舎授業形態変更のお知らせ


 本日、新型コロナウィルス感染症の感染拡大に備える改正特別措置法にもとづき、安倍首相より緊急事態宣言が発令されたことを受けて、下記の措置を取らせていただくことをお知らせいたします。

1.緊急事態宣言の対象地域となる東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県
 ならびに京都府、奈良県の以下の校舎における4月8日(水)~5月6日(水)の通学授業を中止とし、オンライン授業とさせていただきます。

<対象校舎>
 ・東京都
  ヒューマンアカデミー日本語学校東京校

 ・大阪府
  ヒューマンアカデミー日本語学校大阪校

2.通学授業は中止となりますが、オンライン授業にて実施いたします。詳しくは各校舎へ直接お問い合わせください。

3.緊急事態宣言の対象外地域(京都府、奈良県を除く)の校舎の授業は通常どおり実施となります。
 受講生、学生の皆様におかれましては、引き続き感染予防へのご協力をお願いいたします。
 (1)咳、くしゃみなどの症状がある方、発熱など体調にご不安がある方は、出席を控えるなど
  くれぐれもご無理なさらぬよう、ご判断をお願いいたします。
 (2)校舎、教室内ではマスク着用など、お客様ご自身でも感染予防対策をお願いいたします。
 (3)万が一、授業・セミナーご参加中にご気分がすぐれない場合は、講師またはスタッフへお申し出ください。
 (4)すべての国と地域に直近の渡航歴がある方につきましては、入国から14日間は、ご自宅
  やご自身で確保された宿泊施設等で不要不急の外出を避け、待機することが政府から要請
  されるとともに、保健所等による健康確認の対象になっています。この期間中は授業、セ
  ミナーへのご参加をお控えいただきますようお願いいたします。
  • 外国人人材の採用を検討中の方へ 外国人人材紹介サービス
  • 講師採用のお知らせ
  • 日本語教師を目指すなら ヒューマンアカデミー

ビジネス、語学、IT、スポーツ、デザイン・アート、医療・福祉、及び趣味における継続教育授業・研修の提供ならびに、こども向け理科実験、ロボット製作における継続教育授業の提供。

ヒューマン国際大学機構における英語学習サービスの提供、及びヒューマンアカデミー日本語学校における日本語学習サービスの提供。認証取得についての詳細はこちら。


Tokyo Skype Me™! Osaka Skype Me™! Saga Skype Me™!
Pagetop